クレンジングを止めてから美肌になった

クレンジングは肌荒れの原因のひとつだと知ってからは、クレンジングを止めました。

もちろん、メイクは毎日しています。

それなりにメイクは濃い方だと思いますが、意外と石鹸でも落とせることがわかって拍子抜けしました。

いままで毛穴の中までごっそり落とす系のオイルクレンジングをしていたのですが、止めてからは乾燥や赤みが無くなりました。

メイクのノリが良くなったので、ファンデーションもパウダータイプのみにしています。

リキッドファンデーションよりも、さらに石鹸で落としやすくなり、メイク落としのストレスが減りました。

目元はさすがに石鹸では落ちないこともあるので、メイク落としシートを使っています。

こすらずに、押さえて取るだけです。

14これまでは、原因不明のニキビがたくさんできていたのですが、クレンジングを止めてからは理由がわかるものしかできなくなりました。

生理前やチョコレートを食べたときにのみニキビができるようになったので、朝起きてドキドキするようなことが無くなりました。

肌の調子が良いと思っていても、食生活を気をつけていても、大きな赤いニキビがボツボツできていたのでかなりイライラすることもありました。

しかし今では、白い小さなニキビがポツっとできるだけで1日経てばほとんど消えています。

クレンジングを使うと、皮脂を取りすぎて乾燥肌になり、肌のバリアが弱くなって少しの刺激でもニキビができるようになるのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です